電話帳環境対策

全社的なISO14001認証の取得

環境問題が企業活動の重要な経営課題として注目される中、環境マネジメントシステムの構築による継続的な改善を推進するため、平成12(2000)年12月、電話帳事業に関してISO14001の認証を取得しました。その後、「タウンページビジネス」と「コンタクトセンタービジネス」に活動範囲を拡大。すべての組織で環境マネジメントシステムを構築し、全社的なISO14001認証を取得しました。

グリーン購入の推進

電話帳の生産にあたっては、環境に与える影響ができるだけ少ない原材料を選択するグリーン購入を推進。電話帳用紙・背のり・インクなどの購入時には、有害な化学物質を含まないものを選ぶよう製紙会社および電話帳印刷会社に協力を呼びかけています。皆さまに安心してご利用いただける電話帳をお届けする努力を続けています。

回収した古い電話帳は新しい電話帳に生まれ変わります

2001年4月から古い電話帳を新しい電話帳用紙に再生する循環型リサイクルシステム「電話帳クローズドループリサイクル」がスタートしました。これは、電話帳用紙製造時に配合する古紙パルプの原材料を「新聞古紙」から、自社の「古電話帳」 でまかないたいという考えから生まれたリサイクルシステムです。

下記の流れのように、回収された電話帳は製紙会社で電話帳用紙に再生され、印刷・製本を経て、新しい電話帳に生まれ変わります。このような仕組みで2001年9月発行版からお客さまのお手元にお届けしています。

電話帳クローズドループリサイクル:お客さまから古い電話帳を回収して、製紙会社で電話帳用紙として再生した後、印刷・製本会社で新しい電話帳となって、またお客さまに届けられます。

電話帳クローズドループリサイクルをスムーズに運用するために、電話帳の配達時には古い電話帳の回収にご協力をお願いします。

エコチャレンジ!電話帳

ロゴ:エコチャレンジ!電話帳

電話帳環境対策の詳細は「エコチャレンジ!電話帳」をご覧ください。